マインド

あなたの美容師としての年収を彼女は知っていますか??

こんにちは、須賀です。

いきなり耳の痛くなるようなタイトルをつけてしまったんですが、

ヤフー、グーグルで「美容師」って検索するとこんな関連キーワードが出てきます。

・美容師 年収

・美容師 給料

・美容師 転職

・美容師 彼氏

などなど、、、まぁ残念ながらネットでは、ほぼネガティブなワードの検索しかされてないんですよね。(美容従事者としてほんと悲しい。。)

 

業界的にだいぶデリケートな話題なので、この記事を書くのも結構勇気がいるのですが思い切って書いちゃいます。

 

僕はこの業界に13年いるわけなのですが、毎月給与明細をもらうたびにいつも思うのが

「安っ!給料安っ!!先月と何も変わらねぇじゃん!」

っと。

 

専門学生時代、学校の先生などから

「アシスタント時代はお給料安いから今のうちバイトしてお金貯めといた方がいいよー」

なんて言われてたので、実際就職した後も想像はできてたんで現実とのブレはあまりなかったし、自炊したりとかで贅沢しなければそれなりに生活はできていたんですよね。

あとは、何より美容の仕事が好きだったんで休みの日も練習したり、講習会行ったりと遊びに使う時間もなかったんですよ。

「早くデビューしてスタイリストになれば、憧れの先輩みたくいっぱい給料もらえる!!」

「車を買うならaudiか、メルセデスのGクラスかなぁ」

なんて事を夢見ながら、ひたむきに頑張っていました。

 

現実はそう上手くはいかないものだったんです。

思うように売上は上がらないからスキルアップのためにウィッグを買ったり講習会も月に一回は必ず行く、ハサミもアップグレードさせなきゃいけないし、スタイリストとして後輩を飯に連れてかなきゃいけない。

付き合ってる彼女がいるからデートもしなきゃいけない、プレゼントも買うし、一緒に旅行も行きたい。(ちなみに当時の彼女と北海道に行ったんですが、旅費の8万を用意できなくてカードのリボ払いを初めて使いました。)

そんな当時の給料が基本給17万にプラス売上バックを入れて、なおかつ保険も引かれ手取18万。。

 

「あれあれ???20前半の頃思い描いて憧れた美容師と全然違うじゃん!」

っと、感じてしまったわけです。

 

 

2年間学校通って、国家資格取って、朝早くから夜遅くまでお昼ご飯もろくに食べれなくて必死になって働いて、寝不足でシャンプーしてた何シャンしたのか分からなくて時間かかって先輩に怒られて、でもそれでも頑張って。

それだけやって給料がたったの「18万」ですよ、ちなみに現在30過ぎてスタイリスト8年目の僕の給料は「20万」です。

100万売り上げたのにもらえる額が20万って、、、一体何やってるんだろうって話になっちゃいますよね。

 

日本の美容師の平均年収は284万円

美容師のこの年収額をあなたはお付き合いしている彼女に伝えられますか?

伝えた次の週には メール拒否、着信拒否で連絡つかなくなっちゃいますよ。

 

給料日前のデートはいつも自宅でDVD鑑賞。クリスマスディナーでレストランは高いからケンタッキー。結婚したいと思ってはいるがお金がないからプロポーズができない。式を挙げる費用がない、もし結婚したとしても養っていける自信がない。

 

つい3年前までの僕がまさにこんなでした

 

もちろん 日本の美容師の平均年収284万円というのはあくまで平均でしかないので、それ以上もらっている人もれば、低い人もいるわけなんで なんとも言えないですけど。

「美容師やってるんだから、これが当たり前、割り切って働いてる。今の人生がそこそこ楽しければいいや。」

なんて思っていても、40歳50歳なったら今と同じパフォーマンスが絶対できるはずはないし。身体はガタがくるし、結婚して子供がいても旅行にも連れていけないし、万が一高校受験で公立が落ちて私立になんか行かれたもんならば確実に路頭に迷います。

好きな事を貫いた先の未来がこれでいいのでしょうか??

 

 

現に、僕も13年この仕事を続けてこられたのは単純に仕事が好きですし、何よりお客様との繋がり、やりがいがあるからこそだと思っています。

 

僕はネットビジネスを始めて 本業以上に収入を得て、好きな仕事を続けながら、将来の金銭面の不安をなくすことができました。

彼女にもプロポーズが出来て、ハワイにハネムーンにも行けました。親孝行で温泉にも連れて行けました。

 

人生お金じゃない。」なんて言う人がいますけど、これはお金が持ってない人がよく言うセリフです。

親孝行するにも、家族サービスも、自分の身体のための食事、運動なんかもお金がないと何もできないんですよ。貧乏であっていい事なんて何一つないんですよ。

 

これを伝えたくて今日は記事を書きました。

一人でも多くの美容師が、本業プラス副業収入で今よりもいい生活が送れるような、そんなノウハウをこのブログでは伝えていきたいと思っています。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

関連記事

  1. マインド

    美容師の副業は禁止?バレることってある??

    こんにちは、須賀です。初めからこんなお話をするのは…

  2. マインド

    美容室がスタッフへの副業禁止命令その結果が

    こんにちは、須賀です。突然ですが、あなたは新宿、池…

  3. マインド

    美容師が副業を始める理由って??

    こんにちは須賀です。最近では大手企業でも副業を認める会社が増え…

  4. マインド

    美容師のリアルな生活事情!トップスタイリストでもお給料は安いって本当?

    こんにちは、須賀です。先月終わり、僕はちょっと悪い…

  5. マインド

    美容師のあなたへ。会社に奪われた給料は取り戻せます!

    【注意】美容室経営者の方は気分を害す可能性があるため、この先の記事は読…

  6. マインド

    美容師の恋愛、結婚事情は?3Bって何??

    こんにちは、須賀です。2012年8月頃、都…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マインド

    美容師の恋愛、結婚事情は?3Bって何??
  2. マインド

    美容師の副業は禁止?バレることってある??
  3. マインド

    美容師のリアルな生活事情!トップスタイリストでもお給料は安いって本当?
  4. マインド

    美容師の仕事は将来AI(人工知能)に奪われてしまうのか?
  5. マインド

    美容師の悲しき貯金事情!
PAGE TOP